せとうちdiary

瀬戸内アイドル STU48応援日記

STU48号の初日公演 メディアはどう伝えたか?

 メンバーの個性を生かした「当て書き」のような演出(徳島新聞

 

いよいよ始まった船上劇場公演。見どころ満載で様々な演出があって楽しめましたが、個人的には、中村舞Qの立ち位置が、ほぼ前列で、それだけで大満足というチョロオタの自分は、最初の衣装や最後のUW2ワンピースなど、拍手喝采したい気分で見とれていました。

最後はスタンディングオベーションを贈りたかった。

 

選曲は海をイメージさせるものが多く、ひと言でいえば独創的。

今村ねずみ氏の演出で刺激されたり、癒されたり、海辺のミュージカルを見ているようでお腹一杯になりました。

 

そんな素人の感想よりメディアはどう伝えたかを紹介します。

 

▼これまでもSTU48を温かく見守っている「徳島新聞」は、

「新たな魅力詰まった劇場公演 高い歌唱&ダンス技術&特技生きる」というタイトルで紹介。(本文は下のSNSからジャンプして読んでください)

「中だるみすることが多い自己紹介も、「恋するフォーチュンクッキー」をアコースティックギターバージョンにアレンジした楽曲に乗せ、バックでメンバーがダンスを踊る前で行われるため、テンポよく聴ける。メンバーもリズムに合わせて軽快に自己アピールができるように、話す内容や言葉の乗せ方を工夫しているようだった。」とメンバー自己紹介の部分も高評価。これはみんなも感じている演出でしょう。  

 

 

 

 STU48『GO!GO! little SEABIRDS!!』公演

《セットリスト》

【ACT 1 ~AKB48 Song~】
01. 海の音
02. 瀬戸内の声
03. GO!GO! little SEABIRDS!!
04. フライングゲット
05. ヘビーローテーション
06. 風は吹いている
07. 365日の紙飛行機
08. 恋するフォーチュンクッキー(instrumental ver.)
09. 瀬戸内Blue


【ACT 2 ~海 Song~】
10. 島唄(磯貝・今村・岡田・門脇・藤原・由良)
11. 亜麻色の髪の乙女石田千・甲斐・瀧野・兵頭・福田・信濃
12. め組のひと(石田千・磯貝・今村・岡田・甲斐・大谷・門脇・兵頭・福田・藤原・森下・矢野・中村・信濃・由良)
13. 瞳を閉じて(石田千・門脇・瀧野・兵頭)
14. 街の灯り(今村・岡田・中村・由良)
15. 海へ来なさい
16. 風を待つ


MC
【ACT 3 ~STU48 Song~】
17. 出航
18. STU48 瀬戸内ver.
19. ペダルと車輪と来た道と
20 . 制服の重さ
21. KO・BU・SHI Spirit!
22. 瀬戸内の声(instrumental ver.)
23. 夢力
24. 瀬戸内の声(instrumental ver.)

【アンコール】
25. 暗闇
26. 原点
27. 瀬戸内の声(instrumental ver.)

 

初日出演メンバー

石田千穂・磯貝花音・今村美月大谷満理奈岡田奈々・甲斐心愛・門脇実優菜・瀧野由美子・兵頭葵・福田朱里・藤原あずさ・森下舞羽・矢野帆夏・信濃宙花・中村舞・由良朱合 

 

 

 

▼TBSの竹中優介プロデューサー  

 

 ▼NHKで「AKB48SHOW!」などを担当した名物音楽プロデューサーの石原真エグゼクティブプロデューサー。  

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ STU48へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加しております。 
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓