せとうちdiary

瀬戸内アイドル STU48と乃木坂46応援日記

STU48 中村舞と沖侑果が初めてのグラビア撮影 〈平成ラストサマーの想い出〉

 

8月9日発売の「BOMB 9月号」に登場! 

 平成最後の夏にうれしいフォトメッセージ

 

 STU48のドラフト3期研究生・中村舞沖侑果が、アイドルファンなら一度は見たことのある人気の雑誌「BOMB」の9月号(8月9日発売)に登場しました。  

 

平成最後の夏のうれしいフォトメッセージでした。

 

 

 

 中村と沖は、ともに2017年秋に実施された「第3回AKB48グループドラフト会議」の3次候補者オーディションに残り、事前審査を通過した最終候補者72人のうち、中村はファン投票によるポイント獲得数が3位と注目を集めていました。 

 

 2018年1月21日に開催された「第3回AKB48グループ ドラフト会議」では、第1巡目で新潟NGT48チームNIIIとSTU48から指名を受け、抽選の結果、STU48キャプテンの岡田奈々が当たりくじを引き当てて、交渉権を獲得しました。 

 

 愛媛県出身の19歳でクラシックバレエを幼い頃から続けており、163センチの身長としなやかに伸びる手足は彼女のストロングポイントです。 

 

 岡山県出身の沖侑果は、もともとSTU48が志望。STU48の1期生オーディションも応募していました。そのオーディションでは選ばれませんでしたが、ドラフト会議の2巡目では、ドラフト史上最多タイの5チームが競合しました。 

 

その中で、またもや岡田キャプテンが引き当てるという奇跡のドラマを演じてSTU48入りが決まったという水色の糸でSTU48と結ばれている運命のメンバーです。 

 

 インドア派でアイドルオタクだったこともあってファンの心を掴むのが上手く、トークが楽しいとファンの間では評判になっていました。この春から FM岡山ラジオパーソナリティーに抜擢され、番組は4月からオンエアしています。

 

中村と同じ今年20歳ですが、大人っぽい雰囲気から幅広い層に人気があります。 

 

 昨年の「第10回選抜総選挙」と並行して行われたロングラン企画「SHOWROOM選抜」でも、全体300人を超えるグループメンバーの中で、沖が16位でドラフト研究生最高位。僅差で中村が17位に入り、その人気の高さを証明した。 

 

ふたりともセカンドシングルでの選抜入りを果たしています。 

 

▶BOMBオフィシャルブログ

https://ameblo.jp/bomblog/

▶BOMB公式twitter

https://twitter.com/idol_bomb

  

 

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ STU48へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加しております。 
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓

  にほんブログ村 芸能ブログ STU48へ