せとうちdiary

瀬戸内アイドル STU48応援日記

STU48 2期生のための「課外活動ユニット選択会議」の開催を

 

2期生/課外活動ユニット選択会議」

f:id:Setouchidiary:20191104114427g:plain

 

 ファンの投票によって誕生したSTU48の2期研究生。彼女たちのために活躍の場を広げる「課外活動ユニット」を決める選択会議を提案してみました。イベントのたたき台のようなプランです。

 

 

 

【開催時期/場所】

 

3月の3周年イベントの前後。地元・瀬戸内

 

【イベント内容】

 

①ドラフト会議のイメージです。ドラフトのような円卓会議で各ユニットが指名していく。重複は抽選。

②1期生の兼任は、事前に解除しておく。

③あらかじめ2期生には入りたいユニットを第2希望まで申告させておく。(どこでもやりたいという希望も可)

④各ユニットは「選択終了」を選んでもよいが、なるべく2期全員が決まるようにする。(最終的にユニット間で多少の人数的な差が出るのは仕方がない)

 

【コンセプト】 

 

○ 課外活動ユニット(以下、ユニット)を通して1期生と2期生の絆を深める。1期生は先輩として後輩の面倒を見ることで、自分自身の成長とグループに対するロイヤリティー(忠誠心)を高める。

○ 2期生はユニットで活躍の場を与えられることで実戦のステージが増え、全体として底上げが期待できる。

○ ユニットを充実させることで選抜組が東京方面やアイドルフェスに出ている時でも瀬戸内7県の地元イベントに幅広く対応できる。とくに夏場。 

 

f:id:Setouchidiary:20190901115120p:plain

 

《イベント式次第》

 

  1.  各ユニット楽曲披露 5ユニット(「青い向日葵」除く)
  2.  MC、アシスタント入場、内容説明
  3.  各ユニットが着替えて入場、円卓に着席
  4.  MC 各ユニットにインタビュー
  5.  2期生パフォーマンス
  6.  3組~4組に分かれて1曲披露。自己紹介&希望ユニットPRタイム
  7.  MC 
  8.  選択会議スタート
  9.  決まった2期生は壇上に設けられた各ユニット席に座っていく。
  10.  MC 各ユニット確定後に2期生数人にインタビュー
  11.  最後は全員が壇上に上がる
  12.  ユニット別抽選会
  13.  サプライズ発表など(有れば)


①選択会議前に各ユニットが1曲ずつ披露して、選択会議には、これまでのシングル衣装などに着替えて入場する。

②MC1人、アシスタントはD3中村、沖、信濃信濃は各円卓のインタビュー・レポーター役)。

③「青い向日葵」に関しては後日、運営が人選を考える。

④できればニコ生「STU48CHANNEL」かファミ劇で中継。

⑤2期オーディションの時と同様に観客(有料)も入れる。

⑥最後に「ユニット別お楽しみ抽選会」を実施。

 

※「ユニット別お楽しみ抽選会」は、各ユニットの新メンバーが代表して抽選。
抽選で当たれば「スポンサー賞」(例:スポンサー提供の食事券・お米・せとうちフルーツ、イオン商品券など)が各ユニットに贈られる。この賞はなるべくユニット内の親睦に使う。1枚だけ外れ券(STU48号のお掃除券)も入れる。

 

 

 

ブログランキングに参加しております。 
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

 

ブログランキングに参加しております。 
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓