せとうちdiary

瀬戸内アイドル STU48応援日記

STU48が西日本豪雨の支援活動!復興を願う歌姫たちが集まった!

 

STU48の被災地支援活動

《瀬戸内の少女たちが舞い降りた》

 

f:id:Setouchidiary:20190406224908j:plain


 瀬戸内少女たちの復興支援活動の一部を紹介します。

 

 

「がんばろう! 瀬戸内」プロジェクト

 STU48は2018年7月の西日本豪雨の後に「がんばろう! 瀬戸内」プロジェクトを立ち上げました。

 全国各地でのサマーフェス・出張公演の合間に募金活動を行いました。2018年夏にSTU48が行った募金活動は、夏のアイドルサマーフェス、東京・名古屋・大阪・新潟など姉妹グループの劇場の周辺、福岡・大阪・東京で計7公演のチャリティーコンサート、大阪泉南の花火大会、神戸の花火大会、東京・お台場などなど、20回を越えました。 

 夏から秋にかけて、このプロジェクトで集まった義援金約930万円を日本赤十字に寄付しています。 

 STU48では、それ以外にも地元からの依頼で、さまざまなイベントに参加していますが、笑顔と笑顔をつなぐ地道な活動を大事にしているところが素晴らしいと思います。

 

真備町復興支援チャリティフェス

真備町復興支援チャリティフェス

 

真備町復興支援チャリティーフェス

 STU48は、2018年9月8日から大阪・福岡・東京で計7公演の「西日本豪雨」チャリティーコンサートを開催しましたが、9月16日には、地元の岡山県倉敷市玉島で行われた真備町復興支援チャリティーフェス」にも出演しました。 

 

  このフェスには他に、川嶋あい、宮竹ようこ、千里-chisato-などのアーティストも出演。STU48は、地元の岡山県出身メンバーと兵庫県出身メンバーが出演し、2回公演でフェスに賛同した人たちやSTU48ファンが全国から駆けつけました。

 

 このイベントにおけるチケットの売り上げは、全額を真備船穂商工会・倉敷市義援金として寄付されました。  

 

出演日時 

9/16(日)

第1回公演 12:30~14:20 開場12:00

第2回公演 15:30~17:20 開場15:00

  

場所 

玉島文化センター

〒713-8121 倉敷市玉島阿賀崎1丁目6−27

 

STU48出演メンバー 

石田みなみ・門脇実優菜・菅原早記・藤原あずさ・沖侑果・溝口亜以子

 

《セットリスト》 

M1.会いたかった  

M2.思い出せてよかった  

M3.フライングゲット  

M4.ヘビーローテション  

M5.暗闇  

M6.瀬戸内の声 

 

▽同フェス公式サイト

https://mabi-fes.fun/ 

 

がんばろう瀬戸内募金活動

がんばろう瀬戸内

 

 このフェスは、チケット制で事前申し込みが必要でしたが、15日に倉敷市災害ボランティアセンターでのボランティア活動へ参加した人には「ボランティア招待チケット」がもらえて、無料でフェスに参加できるということでした。 

 

 こうしたボランティアの集め方は、AKB48高橋みなみがアンバサダーをしていた「RockCorps」に通じるものがあります。 

 

「RockCorps」の場合は4時間のボランティア活動に参加することで、セレブレーション(ライブイベント)のチケットを手に入れることができる音楽の力で人々を社会貢献へと導く、新しいかたちの社会貢献ムーブメント。 

 

 さらに、真備町に現住所がある方(または被災前に真備町へ現住所があった方)に無料でご入場できる招待券も発行されました。  

 

  

 

 

  

 ※この記事は昨年9月の記事をリライトして再ポストしています。西日本豪雨からもうすぐ1年、災害を風化させないために掲載しました。

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ STU48へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加しております。 
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m 
↓↓↓↓↓↓